This website is written in Japanese (Shift_JIS).

NPO法人 ビオトープ・イタンキ in 室蘭
NPO法人 ビオトープ・イタンキ in 室蘭

11月8日(火)18時30分から「ぷらっとてついち」集会室で例会を開催します。
もご覧下さい。


  1. ビオトープ (Bio-Top)

    ビオトープ・イタンキの人工池 直訳すると「生き物 - 島・楽園」
    もともと生物学、生態学の用語ですが、「再生された自然」を意味する言葉として一般化しました。実際には、水槽に野生の水草を入れてメダカを放したレベルのものから、学校のトンボ池や、研究者の本格的な自然再生実験まで、広い意味に使われています。

  2. イタンキ (Itanki)

    ツメタガイの卵嚢「砂茶碗」 「イタンキ」はアイヌ語で「おわん」を意味します。
    汁ものを入れる「おわん」です。6cmほどの巻貝ツメタガイは産卵のとき砂粒を粘液で固めて「おわん型」の(らん)(のう)を作ります。「砂茶碗」としても知られていますが、イタンキ浜では初夏のころ干潮になると見つけることができます。

  3. 室蘭の地形的特徴と現状

    イタンキ浜からトッカリショを臨む 天然の良港として知られる室蘭の地形は大変特徴的です。その半島の外側は、太平洋に面して百メートル前後の断崖絶壁が連なり、半島の付け根部分は平坦で湿原が広がっていました。内湾に面しては干潟と湿地がめぐり、火山性の小山の間を源とする小さな沢が幾筋も湾に注ぎ込み、かつては白鳥湾とも呼ばれていました。
     現在、これら内湾に面した平地は、すべて港湾、工場、商店街などになり、住宅が沢筋を登っています。小さな流れは(あん)(きょ)となって海に入り、昭和40年代には湿地も見られなくなりました。
     断崖絶壁にハヤブサが営巣し、内浦湾にはイルカが回遊するなど「室蘭は自然がゆたか」とも言われます。しかし、子ども達の指にじかに触れることのできる身近な自然が失われてしまっているのが室蘭の実態です。

  4. ビオトープ・イタンキの活動紹介

    NPO法人 ビオトープ・イタンキ in 室蘭(以下ビオトープ・イタンキ)では「ホタル再び、人にやさしい街・室蘭」を合い言葉に北海道室蘭市でふる里の自然を再生してビオトープ作りを進めています。原始のままの海岸線、鳴り砂の浜に続く草原の一角に、今は失われてしまった湿地を復元し、子供たちが生き物と触れ合える場「獲物のあるビオトープ」の再生を目指しています。
     活動のスタートは平成10年まで遡ります。平成14年にはビオトープ・イタンキの会が発足、平成17年にNPO法人登記を行いました。平成18年からは予定地での造成が可能となり、年々着実に造成を重ねて平成23年春までの工事で、およそ2,000m2の水域造成を完了することができました。
     ビオトープ・イタンキでは、毎月第2火曜日の18時30分から「ぷらっとてついち」集会室で定例会を開催しています。また定例会の次の日曜日は活動日となっており、ビオトープ・イタンキで保全活動や観察会を行っています。
    ビオトープ・イタンキ全景 ○ 室蘭市ビオトープ憲章
    ○ ビオトープのしくみとはたらき
    ○ 活動の始まり
    ○ ビオトープの造成
    ○ 自然の復元と回復のようす
    ○ ビオトープ・イタンキ周辺地図
    ○ 過去の活動報告
    ○ 今年の活動報告
    ○ 協力企業・協力団体
    ○ あとがき

  5. この「 」で、ビオトープ・イタンキの活動報告や予定をご案内しています。ビオトープ・イタンキについての最新情報はこちらの掲示板をご覧下さい。また、ビオトープ・イタンキに関して、皆さまからのご意見、ご感想、ご質問の投稿も心よりお待ちしております。

  6. ビオトープ・イタンキに関するお問い合わせ

    小学校の自然体験学習風景 ビオトープ・イタンキでは、子ども会、学校、各種サークルによる自然観察会を受け付けています。観察会だけでなく水生生物や昆虫などの飼育指導も実施可能です。自然体験学習や観察ガイドを希望される場合は 

    ブラウザの設定を変更してJavascriptを有効にして下さい。

     までお気軽にご相談下さい。
     ふる里の自然を再生して「獲物のあるビオトープ」づくりを進め、子ども達の自然体験をサポートする活動に参加しませんか。年会費1,000円と時間と汗で、自然に対する知識と、自然を愛する心優しい仲間を手に入れませんか。賛助会員、法人会員なども募集しています。ご入会・ご協力をお待ちしています。
    入会申し込みや入会に関するお問い合わせは  までお願いします。
     また、ビオトープ・イタンキに関するその他のお問い合わせも上記アドレス宛にお願いします。

  7. このサイトに関するお問い合わせ

    当サイト内の記述の著作権はNPO法人ビオトープ・イタンキin室蘭にあります。無断転載はご遠慮ください。当サイトへのリンクに許可や承諾の必要はありません。リンクはご自由にして下さい。
    ビオトープ・イタンキへのリンクは、下記のテキストを貴サイトに貼り付けて下さい。 また、バナーをご希望の方はバナー画像その1あるいはバナー画像その2をご利用下さい。

    当サイトに関する表示不具合や誤字・誤記に関しては  まで連絡下さい。
    メールを送信される方へのお願いです。マイクロソフト社のアウトルックなどで送信される方は、送信される前にこちらのテキスト形式での送信方法をご一読頂き、必ずテキスト形式でメールを送信下さい。

Copyright © Specified Nonprofit Corporation Biotop Itanki, All rights reserved.

.